4月30日午後9時より入間郡三芳町から愛知県長久手市まで緊急引越しを行いました。

当日夜の午後7時頃にお電話を頂きました。2トン車で家具などを引っ越ししていたのですが、大量の段ボールが積み込めなくなってしまい、引き渡しも明日ということで当店に緊急引っ越しの依頼がありました。恐らく月末でしかも愛知県までの引っ越しに急遽対応できる会社はそんなに無いと思います。当店は時間が空いていたので、速攻で三芳町に向かいました。お荷物は段ボール60個ほどで、一つ一つはおもちゃがメインだったので重みはなかったです。久しぶりの愛知県に向かって東名を走りました。お客様は次の日、ごみの処分に時間がかかり、当店の方は長久手市で朝10~18時まで待機となってしまいました。お客様は期日通りに部屋を空けることができたのでとても喜んでくださいました。ありがとうございました。愛知県でもお仕事頑張ってください。

4月29日午後3時より埼玉県蕨市から世田谷区上祖師谷まで緊急引っ越しを行いました。

当日の朝8時にお電話を頂きました。お友達と引っ越しをしてもらう予定でしたが急遽都合が悪くなり、業者が必要になったとの事でした。連休前もあってどこも値段が高かったり、対応できないとの事でとても困っていらっしゃったそうで、当店の緊急引っ越しの文字に願いを込めてお電話くださったようです。有りがたいお話しです。お客様は外国人の方でしたが、とても日本語が流暢でコミュニケーションが簡単でした。お荷物も非常に丁寧に梱包されており、段ボール30個ほどとベッドマットレス、パソコン、レンジなどを上祖師谷まで同乗で向かいました。搬出先はシェアハウスで中に入ることができなかったので手渡しで入口でお渡ししました。
ありがとうございました。お疲れさまでした。

4月24日午後2時より川崎市中原区から千葉県佐倉市まで即日引っ越しを行いました。

前日の午後3時頃にお電話を頂きました。当初の予定は段ボール40個ほどとパイプラック1.8mとのことでしたが、伺いますと20個ほどに減っていたので当初のお見積りよりもかなり引かせていただきました。やはり量が思ったよりかなり減ってる場合は値引きしないと信義則に反すると思いますので。佐倉市までは約2時間ほどかかりました。お客様も当初より価格が下がったのでとても喜んでくださいました。私も嬉しいです。ありがとうございました。お疲れさまでした。

4月21日午後2時より新宿区大久保から新宿区歌舞伎町まで即日引っ越しを行いました。

お電話を午前3時頃頂きました。お電話24時間体制で唄っていますので、出ますよ。お話しとしましては、オーナー様から借りていたお部屋が取り壊しになるとのことでその情報がギリギリになってオーナーから入りとても慌てた状態で引っ越しをせざるを得なくなったお客様でした。お話しですとロフトベッドが有るようで夜中を通して分解してるとのことでその部材が大量にあるとのことでした。その他のお荷物は人並み程度でさぁどうやって運び出そうかと色々と頭を使って、眠れなくなってはしまいました。仕事なので仕方ないですね。当日のお昼頃大久保へ伺いました。入口の道が登校路の為、時間帯で通行止めになっており、最寄りの駐車場に止めることを許諾していただき、先ずはお荷物を下げようと思いました。確かにベッドの部材が大量でネジだけでも100
近くあり、かなり大変だったろうなと思いました。
約2時間ほどでお荷物を下階へ下ろし、車を持ってきて、積み込みました。満載となりました。搬入先もエレベータが割りと狭めでお客様もとても手伝ってくださり、約二時間ほどで完了しました。軽トラックでも高さが2m有るので、結構な量が積めます。自負してます。
今回もご協力ありがとうございました。お疲れさまでした。

4月20日午後5時より渋谷区神宮前から中野区前原町まで大型家具の緊急引っ越しと分解組立を行いました。

当日の朝8時にお電話を頂きました。クィーンサイズのベッド一式と、大型のソファーを分解、組立して運んでほしいとの事でした。まずはクィーンサイズのベッドとのことで当店の荷台の大きさ2mx2mx1.6mをお話しし、養生が出来ませんとと言うことをお伝えしました。かつ輸入物の家具の分解は規格が違うので必ず分解できるとは言いきれないこともお話しし、一旦はお断りの感じでしたが再度お電話を頂き、分解も手伝うのでなんとかやってほしい、明日部屋を引き渡すので時間が遅くなっても今日やらなくてはならないとの事でしたので、不安はありましたがお受けすることにしました。伺いますと物凄い豪華なマンションで、絶対養生が必要だ、これは大変だと感じました。案の定台車は使わせてもらえず、お部屋までも結構な道のりで搬入にはかなり掛かることを察しました。ベッド、ソファーは日本製ではなく、かなりこった作りになっており、分解にもかなり時間が掛かってしまいました。外したところを忘れないようにシールでマークし、搬入が終わったのが20時30分を回っていました。そこから搬出先のご実家へ移動し、組立を行いました。お部屋の階段が少し狭くお荷物もサイドに有りましたので時々崩してしまい、お客様も機嫌が悪くなられ、この仕事はやらせていただくべきじゃなかったかもと反省の気持ちも生まれました、2階と一階でそれぞれベッドとソファーの組立を行い、終わったのが0時近くになっていました。なんとか無事には終わりましたが、時間的にも非常識なお仕事になってしまい、反省や後悔が残る1日でした。
これからはやはりもっと詳しくお話しを聞かさてもらい、判断しなくてはと思いました。
お疲れさまでした。